トップページ  >  FPコラム  >  掃除と家計の意外な関係

掃除と家計の意外な関係

2011年5月18日

ファイナンシャル・プランナー ゆりもとひろみ

掃除と家計の意外な関係

みなさんは、お掃除は得意ですか? それとも苦手なタイプですか?

「家計管理ができない」
「収入は多いけど、お金が貯まらない」
という場合には、

「部屋の掃除や片付けが苦手」
というケースが、ままあります。

ゆりもとはFPとして、この現象を興味深く観察してきました。 今回は、長年の観察の結果を、特別にご紹介いたします。

楽しく貯蓄を増やしていくためには、普段の生活で、ストレスを溜めないことが大切です。 なぜなら現代は、 たまったストレスを解消するための、 魅力的なサービスや商品が溢れているからです。

たとえば、 イライラ・くよくよ・大ショック!というときには、 皆さんは、どんなアクションを起こしますが?

あるアンケート調査での上位には、
「飲みにいく」
「話を聞いてもらう」
「ショッピングをする」
「旅行をする」
という項目が並んでいました。

恐ろしいことに、「話を聞いてもらう」以外は、 それなりの支出を伴いますね^_^;

ですから、仕事や家事・日々の生活でストレスをためないこと、 逆に考えれば、くつろげる時空間を確保することが、 ガマンせずに貯蓄を増やすためには、とても効果的です。

掃除が苦手な人に、散財傾向が出やすい仕組みは、 以下のような悪循環に陥っているからだと考えられます。

「家の中がごちゃごちゃで整理されていない、くつろげない」
→「家にいると落ち着かないから、お出かけしたくなる」
→「出かけるとレジャー・買い物・食事などでお金がかかる」
→「帰ってくるとくたびれているので、
  家を片付ける時間も気力もない」

これは非常にもったいないことです。
「大量のゴミと不用品のために、 家賃(住宅ローン)を払っている!」
とすれば、何とかしようと思いませんか?


お部屋を片付けると気分がすっきりするので、 家族の機嫌がよくなります。 奥さんは料理をする気力も沸いてくるし、 ものを探し回る時間が節約できます。

自分も家族も家でくつろいで過ごす時間が増え、 ストレス解消のための支出が抑えられます。 ご主人が、パチンコや飲み屋に行く回数が減ることも期待できます。

夫婦共働きなどで、 掃除している暇がない!という方の場合は、 お金を払って、掃除やさんにお願いするのもよい方法です。

ただし、掃除は外注でもいいのですが、 モノの整理は自分でやったほうがよいと思います。

捨てられないモノと一緒に仕舞いこんでいた、 心のわだかまりや引っ掛かりを、 勇気をもって一緒に処分するので、 心がすっきりしてくるんですね。

すっきりした気持ちは、無駄使いをせずに済む力となるため、 家計にはとてもプラスとなります。

こんな善の循環を起こしたい!と思った方は、 まずは10分だけ、実践してみてください♪

最初に手をつけるお勧めは、以下のどちらかです。

1.冷蔵庫・食品入れを確認して、
  半年使っていないものと賞味期限切れをすべて捨てる
2.丸1年、一度も着たことがない服は
思い切ってすべて処分する(冠婚葬祭関係を除く)

ちょっと取り組んだだけで、とてもすっきりしてきますよ。

2010年12月6日 ゆりもとFP事務所メルマガ掲載コラム 再編集


お金のプロフェッショナルである、ゆりもとFP事務所が、
富の法則をマスターするための「マインド」「行動」「情報」を発信中☆
【 お金と幸せを引き寄せる 富の法則 】 無料登録はこちらから >>

このページの最初へ戻る