トップページ  >  FPコラム  >  復興増税の内容とスケジュール

復興増税の内容とスケジュール

2012年07月10日

ファイナンシャル・プランナー ゆりもとひろみ

ついに消費税法案が衆院で可決され、政局が波乱気味になってきています。 消費税がUPすれば家計の負担が増えるのは明らかなので、大きな話題になっていますね。

ただ、みなさまお忘れかもしれませんが、すでに確定した増税が来年からスタート致します。 今回はその内容を確認したいと思います。

その名は「復興増税」です。 (覚えていらっしゃいましたか?)

復興増税の内容と期間を確認してみましょう。

(1)復興特別所得税 所得税額の2.1%
 2013年1月より (なんと!)25年間

(2)復興特別法人税 法人税率の2.4%
 2012年4月より 3年間

(3)個人住民税均等割  年1,000円上乗せ
 2014年6月より 10年間

厚生年金保険料や社会保険料も、段階的に上がっている真っ只中です。

なんだか、負担が増えるものはどんどん決定されますが、 社会保障の見直しや、景気を回復させるような施策は、あまり手が打てていないように見受けられます。 家計の防衛といっても、節約にも限度があります。

私たちにできることといえば、地味なことかも知れませんが、雰囲気で流されず、 どのような政策で日本をどうしたいと考えているのか、政党や各政治家の考えをよく知って、 選んでいくということになるのかも知れません。


お金のプロフェッショナルである、ゆりもとFP事務所が、
富の法則をマスターするための「マインド」「行動」「情報」を発信中☆
【 お金と幸せを引き寄せる 富の法則 】 無料登録はこちらから >>

このページの最初へ戻る