トップページ  >  FPコラム  >  携帯電話の買い替えはスマートフォンで決まり!?

携帯電話の買い替えはスマートフォンで決まり!?

2012年12月01日

ファイナンシャル・プランナー 柏木麻理

携帯電話を使っていると、「スマートフォンにはしないの?」なんて言われる今、「この様な考え方もあるのだな」と教えてくれた主婦A子さんのお話です。


A子さんは、最近調子が悪くなった携帯電話を持って、電機店に行きました。 気に入ったスマートフォンは1万5千円、携帯電話は3万円でした。

「今どき、買い替えるならスマートフォンでしょ!」と思っていたA子さん。

店員さんも「買い替える方はほとんどスマートフォンにしますね。価格も安いし、便利ですよ」と言います。

A子さんはひとまずパンフレットをもらい、家に帰って検討する事にしました。

通信プランを確認すると、携帯電話からスマートフォンに買い替えると、毎月の通信費が5千円アップする事が分かりました。

「先月生命保険の見直しをして、毎月の保険料が5千円少なくなったのに…」

A子さんは毎月継続して支払う費用(固定費)が発生する時は、慎重に検討しよう!と、生命保険の見直しを経験して分かっていました。 そしてスマートフォンを持つことが、自分にとって毎月5千円の価値があるか考えた末、携帯電話への買換えを選択しました。

実はA子さん、翌月から子供が幼稚園に通っている数時間の間に、経理のお仕事をする事になりました。 「数年ぶりの社会復帰で不安もあるけれど、久しぶりにハイヒールを履いて出勤をしたい」とのこと。 そして、そのハイヒールのお値段は2万円。

「スマートフォンを4ヶ月使うVS念願のハイヒール」で、ハイヒールに軍配が上がったそうです。

なるほど、家計管理の上手なA子さんの考えは次の通りです。

1.物を購入する時には、購入価格だけではなく、ランニングコストを考える

2.毎月継続して支払う費用が発生する時は、それだけその価値があるのか良く検討する

結果、A子さんはお気に入りのハイヒールを履いて出勤し、仕事に対するモチベーションもアップしたそうです。

「ハイヒールに投資して、仕事に対するモチベーションを上げる」。
色々な投資の形があるものですね。



お金のプロフェッショナルである、ゆりもとFP事務所が、
富の法則をマスターするための「マインド」「行動」「情報」を発信中☆
【 お金と幸せを引き寄せる 富の法則 】 無料登録はこちらから >>

このページの最初へ戻る