トップページ  >  FPコラム  >  洗濯洗剤入れすぎていませんか?

洗濯洗剤入れすぎていませんか?

2010年9月27日

ファイナンシャル・プランナー ゆりもとひろみ

今回は、ちょっとした、節約ワザです。

洗濯洗剤は、容器に使用量の目安が書かれていますね。以前、テレビを見ていた時に「半数くらいの人が、汚れがよく落ちるような気がして目安より多めに洗剤を入れている」という話を聞きました。

皆様は目安どおりの分量を入れて洗濯されていますか?

それとも多目ですか? 少なめですか?

ゆりもとは かなり 少なめ です。

夏場などは規定の半量くらいにすることもあります。それでも、汗などの軽い汚れは充分に落ちます。子供の汚れがひどいものでも、汚れた部分に石けんをつけてもみ洗いしてから洗濯機に入れると、少ない洗剤でもきれいになります。

どうして洗剤の量にこだわるようになったかと言いますと、今から○○年前、新婚時代に、大変ショックなことがあったからです。

当時は、やはり汚れ落ちが良い気がして、私も多めに入れる派でした。ところが、一度終了した全自動洗濯機を、寝ぼけていたのか、もう一度洗濯するようにスイッチを押してしまったのです(2度目は洗剤は入れていません)。

気付いたときには満水になり、洗濯機が回り始めていました。止めようと思ってフタを開けてみたらびっくり! 思いっきり泡立っていたのです。

買ったばかりの全自動洗濯機なので、機械のせいではないようです。洗剤って、こんなに衣服に残っていたんだ(@_@) 肌に悪そう(>_<)

それから洗剤の量を控えめにしながら、いろいろ変えてみました。その結果、目安量の半分から3分の2で充分というのが我が家の結論です。毎日のことなので、洗剤代節約にも効果ありです。

参考にしていただければと思います。

ゆりもとFP事務所メルマガ掲載コラム 再編集


お金のプロフェッショナルである、ゆりもとFP事務所が、
富の法則をマスターするための「マインド」「行動」「情報」を発信中☆
【 お金と幸せを引き寄せる 富の法則 】 無料登録はこちらから >>

このページの最初へ戻る