トップページ  >  FPコラム  >  新しい考え方 新しい行動

新しい考え方 新しい行動

2011年05月28日

ファイナンシャル・プランナー ゆりもとひろみ

昨日の延長で 生きているだけでは
延長線上の未来しか 享受できない
新しい未来を願うなら 新しい考え方と新しい行動を
富の実現を望むなら まずは ひとかけらの元手を手にしよう

《解説》

「わらしべ長者」のお話を覚えていらっしゃいますか?

貧しい男が「豊かになりたい」と、
真剣に村の観音様に祈りました。
すると、
「お堂を出て、最初に手にしたものを離さず、旅に出なさい」
というお告げがありました。

ところが、男はお堂を出てすぐに転んでしまいました。
最初に手にしたものは、一掴みのわらでした。

「こんなもの、持っていても仕方がない」と思ったものの、
観音様のお告げを思い出して、もったまま歩き始めたところから、
男のサクセスストーリーは始まります。

この物語は、富の形成のうえでは、貴重な教訓がたくさんあります。

自分心で判断せず、
 観音様(認識力の高い存在)のお告げに従う素直さ


途中で手に入ったみかんを、
 自分で食べてしまわなかったこと(笑)


一見不利に見える取引でも、与える行動を貫いたこと

では、最後は長者にまでなった男の、
最初の「元手」とは何でしょうか?

「わらしべ」だと思いますか?

私は、そうではないと思います。

この男の最初の元手は、心の底から、観音様に
「豊かにしてください」と祈れたこと
だと、
私は考えます。

裏返して言えば、
「つくづく貧乏はいやだ!」という気持ちが限界まで達し、
豊かになるためのアクションを一歩踏み出せた。

これが、このサクセスストーリーの出発点であり、
ささやかですが、最大の富の元手です。

今の生活や自分に、限界を感じているときというのは、
苦しみと不安の真っ只中にいるように思ってしまいますが、
実は、新しい世界に旅立つ、最大のチャンスの中にあります。

あなたはどうなりたいですか?
豊かさを心の底から願えますか?

次回は「願い方のコツ」についてお話いたします。

ゆりもとFP事務所メルマガ「お金と幸せを引き寄せる 富の法則」掲載コラム 再編集


お金のプロフェッショナルである、ゆりもとFP事務所が、
富の法則をマスターするための「マインド」「行動」「情報」を発信中☆
【 お金と幸せを引き寄せる 富の法則 】 無料登録はこちらから >>

このページの最初へ戻る