トップページ  >  各種ご相談  >  住宅購入相談
住宅購入相談

FPに相談して、納得安心の住宅取得を実現しませんか?
住宅購入に関わる様々なお金をまるごと相談できる、安心の相談メニューです。

ライフプラン・シミュレーションに基づき、住宅取得で一番重要な「いくらまでの住宅なら買ってもよいか」を確認した上で購入を進めることができます。 さらに、住宅ローン、団信、火災保険、生命保険、返済計画、確定申告まで住宅取得前後のお金に関わることを、すべて相談いただけます。

「住宅購入相談」でわかること

  • 「いくらの家なら買ってもよいのか」の迷いがなくなります。
  • 「お子様の教育資金準備」や「老後資金準備」とのバランスの取れた住宅コストが分かります。
  • 「この先、住宅ローンを返済していけるのだろうか」という、購入に対する不安が解消できます
  • 住宅購入に伴う資金計画、住宅ローンや各種保険の選び方に関して、その都度専門家のアドバイスを受けることができます
  • ご希望に応じて、物件購入・ハウスメーカー紹介・建物調査など、不動産取得に関わるサポートが受けられます。

サービス内容

Step1. ライフプラン・シミュレーション

ライフプラン上安全な住宅購入価格をシミュレーションします。ライフプラン・シミュレーションをすると、「この価格の物件を購入してもよいのか」「住宅を取得する場合の家計的に無理のない予算の上限はいくらか」「『今すぐ購入』と『○年後に購入』のどちらが家計にとって有利か」など明確になり、迷いのない判断ができるようになります。

※ライフプラン・シミュレーションは単独でもお申込み頂けます。ライフプランの結果、住宅取得に進む決心がついてから、差額の料金で住宅購入相談をご利用頂くことができます。
 ライフプラン・シミュレーションの詳細はこちら

Step2. FPから心強いアドバイスが受けられる お金に関する7つのサービス

住宅購入相談を申し込まれた方が利用できる標準サービスです。

  • 1. 資金計画のチェック
    手付金、仲介手数料、住宅ローン事務手数料、保証料、登記費用、火災保険料など。住宅取得にかかる諸費用の目安と支払タイミング・及び準備方法をご一緒に確認します。
  • 2. 住宅ローン選び
    ご希望とキャッシュフローに基づいて、住宅ローンの商品、返済期間、金利選択などをアドバイスします。
  • 3. 団体信用生命保険選び
    死亡以外の保障を上乗せするべきか。その場合別途生命保険で準備するのとどちらが有利か。多様化している団信(団体信用生命保険)について選択ポイントをアドバイスします。
  • 4. 火災保険・地震保険選び
    マンションの場合、10年一括払いでも5〜10万円程度ですが、戸建ての場合は20〜50万円かかることもある火災保険・地震保険。どのような補償を確保すべきか、保険料を下げる方法がないかなどをアドバイスします。
  • 5. 生命保険の整理
    住宅購入の前後で必要保障が増減するケースはよくあります。ローンを抱えた家計負担のスリム化のために、保障を整理する必要がある場合には、分析アドバイスします。
  • 6. 購入後の家計の確認
    購入後の家計の変化と今後の貯蓄法などをご希望に応じてアドバイスします。「住宅ローンを抱える中、iDeCo(イデコ)を始めても良いか」等、資産運用のご相談にも応じます。
  • 7. 住宅ローン返済計画
    お子様の養育費や老後資金準備など、ライフプラン全体から見てバランスの取れた住宅ローン返済計画をアドバイスします。

※サポート期間は住宅取得完了まで(1年間が目安)となります。

Step3. あんしんの「住まい」を手に入れるための 物件に関するサポート(希望者)

住宅購入相談ご利用者のうち、不動産の購入や建築・調査なども合わせてサポートを希望される方が利用できます。

ゆりもとFP事務所が提携している不動産仲介業者・ハウスメーカー・工務店・建築士事務所等を紹介させていただきます。
一生で最大の買い物を信頼して任せられる会社・担当者をご紹介し、ご希望があれば担当FPが打ち合わせや契約の同席を行い、安心納得の住宅購入実現をコーディネートします。

  • 1. 物件購入サポート
    資金全般の相談に加えて、物件取得のサポートも受けたい方に、不動産仲介サポートを提供しています。不動産購入の際には、一生に何回もしない様な重大決断を短い時間で次々としなくてはなりません。最速で納得のいく不動産取得ができるよう、候補物件の調査や購入前の説明を丁寧かつスピーディーに行います。

    【 購入サポートができる不動産の種類 】

    • 中古物件の仲介(戸建て・マンション)(○)
    • 土地の仲介(○)
    • 新築戸建て仲介(△~○)
    • 新築マンション(△)
    ※ 物件購入が決まった場合、不動産業者に支払う仲介手数料が発生します

  • 2. ハウスメーカー・工務店紹介
    資金全般の相談に加えて、ハウスメーカーの紹介を受けたい方は、安心してご自宅の建築を任せられるハウスメーカー(地域によっては工務店)をご紹介させていただきます。公平に比較検討して施工会社を決定できるよう、FPがフォローいたします。またお断りする場合にはFPから連絡をしますので、その後しつこく営業を受ける心配がありません。顔合わせ時やプランプレゼンなど、重要な打ち合わせは担当FPが同席するので安心です。その他の打ち合わせも、希望すればすべてFPが同席することもできます。
  • 3. 物件調査や契約書チェック等専門家による診断
    家計の窓口では、提携の女性専門家が、あなたの快適な新生活をバックアップいたします!
    中古物件を安心して購入するために、建物インスペクションを希望される方には、「既存住宅状況調査技術者」資格を持つ一級建築士をご紹介します。また、暮らしの快適さや満足度が大きく変わる、リフォームやリノベーション・家具のレイアウトに関する相談も、女性の提携専門家やアドバイザーから受けることができます。女性ならではの細やかさや・センス・生活目線を生かしたアドバイスが受けられると好評です。
    ※ご希望に応じて、一級建築士・インテリアコーディネーター・お片付けアドバイザーをご紹介します。各専門家のサービス利用の際は、別途料金がかかります。

    • 内見同行&アドバイス
    • 建物インスペクション(既存住宅状況調査)
    • 重要事項説明書等の契約前チェック
    • リフォーム相談
    • リノベーション相談
    • 家具レイアウト&インテリア相談

住宅購入相談の流れと料金

1.住宅購入カウンセリング

賃貸 VS 購入、マンション VS 戸建て、新築 VS 中古といったテーマに関して、お客様に合った選択肢を整理いたします。理想の購入予算、購入時期、永住か将来住み替えをお考えか、住宅ローンの希望完済年齢、その他ライフイベントのご希望など、住宅購入に関するご希望やご不安をお伺いします。
所要時間:一般的に2〜3時間

2.ライフプラン・シミュレーション、提案書作成(担当FP)

住宅購入計画をメインとしたライフプラン・シミュレーションを行い、提案書を作成いたします。
作成期間:1週間〜10日間

3.ライフプラン提案書の提出・ご説明

ライフプラン・シミュレーションの結果、現実的な住宅予算と購入返済プランを提案いたします。
所要時間:1〜2時間

4.住宅取得に向けてのFPサポート

住宅取得を進めていかれる際に、資金計画、住宅ローン選択、団信や火災保険選択など、資金や金融商品の相談を随時対応させて頂き、スムーズな住宅取得を支援させて頂きます。物件が決まっており、迅速な対応が必要な場合は、最初のカウンセリング時から、同時並行で調査やアドバイスを行わせていただきます。サポート期間は住宅取得住み替え完了まで、または住宅購入相談お申し込みから1年間とさせて頂きます(お客様の進捗により、サポート期間は柔軟に対応しております。詳しくは担当FPにご相談ください)。

住宅購入相談

相談料金 50,000円+税

このページの最初へ戻る